お電話でのお問い合わせは0599-65-7727

特別養護老人ホームうがた苑で岡野善弘(おかの よしひろ)さんにそば打ちを披露していただきました!

 | 

うがた苑にて、そば打ちが披露されました!

今回そば打ちをしてくださったのは、地域で趣味のそば打ちを披露されている浜島在住の岡野善弘(おかの よしひろ)さんです。

岡野さんは、そば打ちを始めて6~7年。趣味で始めたそば打ちでしたがそばの魅力にのめり込み、「素人そば打ち段位認定制度」の昇段試験を目指す名古屋のグループの門戸を叩き技術を上げ、今では二段の腕前だそうです。

ふるいにかけたそば粉に85:15の割合で少しずつ水を加え、こね上げていきます。

「つる」と「とき」ユニットの約20人前を作っていただきました!

こね上がった生地を手際よく伸ばしていきます!

岡野さん曰く、道具にこだわりはありますが、そばのうまさは腕で決まるとのこと。

部屋中にそば粉の香ばしい香りが広がり、

ご利用者さんはどんなそばが出来るのか、興味津々で見つめます。

ワクワクされているのが伝わってきますね!

伸ばしたそばを切っていきます。

特別に、うがた苑の職員も切るのを体験させてもらいました!

太さを均等に切るのは、なかなかに難しそうです…!

予想通り、岡野さんと職員のそばの違いは一目瞭然!
言わなくてもどっちがどっちか分かりますよね(笑)

人数分のそばを切り終え、茹でていきます。

そばの優しい香りが部屋に広がり、おなかが空いてきます!

作りたてのそばをお昼ごはんに!

美味しそうですね〜!

みなさん美味しい美味しいと、あっという間に平らげました!

ご利用者さんも職員も大満足でそば打ちイベントは大成功!

岡野善弘さん、熱のこもったそば打ちと美味しいそばを本当にありがとうございました!

ぜひともまたよろしくお願い致します!

そば打ち体験をご希望の方は、

岡野善弘(よしひろ)さんまでご連絡を♪

TEL. 090-7950-7915