お電話でのお問い合わせは0599-65-7727

特別養護老人ホームふたみ苑のご利用者が「車いすde伊勢神宮参拝プロジェクト」に参加しました!

 | 

深夜まで雨が降っておりましたが、天気に恵まれ、とても爽やかな日差しの中、ふたみ苑が「第21回 車いすde伊勢神宮参拝プロジェクト」に参加しました。

 

車いすde伊勢神宮参拝プロジェクト」とは、

伊勢神宮では、太いタイヤが装着された電動車いすを無料で貸し出したり、車いすでも走行しやすいように参道の端の部分に玉砂利を少なくするなどの配慮をしているようですが、それでも車いす利用者にとって参拝するためのハードルは高いのが現状です。車いすに乗られてる方が玉砂利の参道、ご正宮前の25段の階段を進めるように学生・社会人のボランティアの方たちがお手伝いし、一緒に内宮参拝をしようというプロジェクトです。

玉砂利の敷き詰められた参道では、前輪に玉砂利が引っかかるため、2人で左右の前輪をタオルであげ、その状態で後ろから押して進むといった方法で進行しました。

正宮前の25段の階段も、学生・一般のボランティアさんのおかげで楽々♪

ご利用者さんは、学生ボランティアさんに身を任せ、伊勢神宮の澄んだ空気を楽しまれているようでした。

その日初めて関わる学生ボランティアさんとご利用者さんの笑顔が見れてよかったです!

来年も参加したいですね!

みなさん、お疲れさまでした。